安くても満足できるビンゴの景品は何か

>
この記事をシェアする

高価じゃなくても

パーティーグッズ

冒頭でもふれましたが、筆者はいわゆるパーティーグッズのような景品は、お勧めしません。
ですが全体像を掴む一端として、いくつかご紹介だけしておきます。

特に主催者が景品全体の予算を安価で済ませたい場合、そのぶん何か盛り上げなければという気分もあるのでしょう、パーティーグッズ的な景品が多くあるようです。

それらは日用品や玩具など、ジャンルは多岐に渡ります。
例えば可愛らしいモチーフの、柔らかい物。
手でグニャッと握ることで、ストレス解消に繋げたい目的だそうです。

お金の柄のタオルやメモ帳なども、よくありますよね。
他にも、ダジャレのようなネーミングのお菓子とか。

職場の親睦会などでは、その時は盛り上がるのかもしれません。
けれどもその後、本当に物として価値が見出せるのかどうかは疑問です。
というよりは、そのような価値を考えること自体が、筆者の解釈に過ぎないのでしょう。

高価じゃなくても喜んでもらえる景品とは

いくつか具体例も挙げながら、ビンゴの景品をご紹介してきました。

半ば冗談エピソードで耳にするような、結婚式で新郎新婦の名前入りの食器を引き出物として貰っても使いづらい、というのと似ているかもしれません。

要はどんな高価な物よりも、安価でも気の利いた物がいいという話だと思います。

調べた中では、日用品で紙石鹸や、ティーバッグ詰め合わせ、小さな色鉛筆セットなど。
家電でも、アロマライトや、血圧計、電動歯ブラシなどなど。

貰った相手が、どんな物だったら嬉しいかを想像して、それに出来ればちょっと自分のセンスも加えて。
そうすれば自ずと、高価じゃなくても喜んでもらえるビンゴの景品は、みえてくるのではないでしょうか。


Copyright © 高価じゃなくても喜んでもらえるビンゴの景品って?. All Rights Reserved.

TOPへ戻る